髪のパサつきを解消【シャンプーの正しい方法を実践しよう】

健康な髪を取り戻すなら

ウーマン

40代になると髪や頭皮は少しずつ衰えてきますので髪型が決まらないなどの悩みも出やすくなってきます。好きなヘアスタイルを楽しむためには髪が健康であることも大事ですので頭皮ケアやヘアケアはしっかりと行っておきましょう。

詳しく見る

専用の育毛剤を使いたい

婦人

男女共に中高年の年代になると、薄毛や抜け毛が気になってくる人が少なくありません。男性と女性の薄毛の原因は違ってくるので、専用の育毛剤を使って薄毛対策をすると良いでしょう。頭皮環境を整えたい人は、美容院のヘッドスパもお勧めです。

詳しく見る

うるサラ髪のために

ウーマン

ドライヤーを購入する時は、ネットのランキングや口コミサイト、レビューなどを参考にした方が良いでしょう。それぞれとくちょうがことなるので、お気に入りの一台がみつかるまでじっくり時間をかけて選んでください。

詳しく見る

自宅でできる白髪対策

カラー

白髪染めにありがちな髪のダメージやツンとする臭いなどの問題をクリアしたアイテムが、自宅で簡単に使用できるカラートリートメントです。美容室にかかる費用や時間を節約できることや、白髪の量や状態に合わせて様々な使い方ができることもメリットです。

詳しく見る

ツヤツヤヘアーになりたい

レディ

うるツヤ髪を手に入れたいなら、毎日のこまめな手入れが大切です。濡れたまま放置しないことや、トリートメントをすることがパサつきやアホ毛対策にもなりますし、髪のダメージを回復させることにもつながるでしょう。

詳しく見る

サラサラヘアーを作ろう

レディ

ゴワゴワの原因と対策

10代や20代の人の中で、何もしなくても髪がサラサラでツヤもあって健康的な状態である人は多くいます。ただ、カラーリングやパーマをしたり、ストレスなどが多いと、すぐに髪にも影響が出てきてしまいます。特に気になるのがパサつきです、髪のパサつきの特徴は、いつもよりもゴワゴワした感じがしたり、スタイリングがまとまらないなどの特徴があります。このように、パサつき感が出てきてしまった場合は、普段からしている髪のお手入れ方法を見直すことが大事です。見直す点としてまず挙げられるのは、なんといってもシャンプーの方法です。パサつきが出てしまう髪の特徴として、正しくシャンプーが出来ていないことが大きいです。シャンプーをする前に、必ず頭皮までお湯が浸透するようにしっかりと予洗いをすることが大事です。これができていないと、根元や頭皮まで泡が届かず、汚れが残ってしまう状態となってしまいます。シャンプーをする時は、毛先よりもどちらかというと根元を洗うことを意識して洗うようにするだけで、だいぶ違ってきます。また、パサつく原因には乾燥が大きく関係してきます。特に冬場は、外気が乾燥しやすいので、髪もパサつきやすくなる人が増えます。そんな時は、1週間に2回程度は特別なトリートメントクリームでヘアケアをすることで、パサつきがかなり改善することができます。また、ドライヤー前に洗い流さないトリートメントをつけてから乾かすことで、しっとりとした髪に仕上げることができます。

Copyright© 2018 髪のパサつきを解消【シャンプーの正しい方法を実践しよう】 All Rights Reserved.